ホーム > 新着情報 > お知らせ > プレスリリース > ランカードコム、WordPressで構築された「自治体公式サイト」のセキュリティ対策を行うサービスを開発・提供開始

新着情報

ランカードコム、WordPressで構築された「自治体公式サイト」のセキュリティ対策を行うサービスを開発・提供開始

有限会社ランカードコム(本社:長崎県長崎市、代表取締役:峰松浩樹、以下 ランカードコム)は、2016年8月18日、自治体向けに、WordPressで構築された「自治体公式サイト」のセキュリティ対策を行うサービス事業『WordPress堅牢化』(URL:http://www.lancard.com/static_wordpress/)を開始します。

 

WordPress堅牢化

 

 


 

■背景

近年、国や自治体などの重要インフラに対するサイバー攻撃が頻発しており、情報流出やマルウェア感染、コンテンツ改ざんなどの被害が深刻化しています。特にWordPressで構築された自治体の公式サイトは、攻撃のターゲットになり易い状況にあり、対策が急務です。

そこでランカードコムでは、WordPressから静的サイトを生成し、安全に公開・運用するサービス『WordPress堅牢化』を開発いたしました。

 

■サービスの特徴

1)WordPressから静的HTMLファイルを生成

WordPressの利便性を生かすため、編集用はローカル環境に構築。そこから静的HTMLファイルを自動生成し、公開用Webサーバにアップロードします。

 

2)アップロードは定期実行

公開用Webサーバへのアップロードは、一定間隔で自動実行します。この際、更新のあったものだけを対象とするため、短時間で同期処理を行うことが可能です。また、例外時を想定して、この作業を手動で行うことも可能としています。

 

3)更新は素早く反映

予約投稿、即時公開、非公開、修正・更新となったコンテンツは、同期処理の開始から 90 秒以内(注1)に公開用Webサーバに反映します。(注1:お客様のサーバ環境や回線状況によっては実現できない場合もあります。)

 

4)動的ページも個別対応

問合せフォーム等は静的HTMLでは実現できないため、PHPでリメイクします。セキュリティ対策として、問合せフォームから入力されたデータは、一旦非公開ゾーンに保管し、非公開サーバ側からの暗号化通信によってデータを取得する仕組みでデータの流出を防ぎます。

 

本件の詳細はホームページをご覧ください。 
URL :http://www.lancard.com/static_wordpress/

 

WordPress堅牢化

 


 

【有限会社ランカードコム 概要】
会社名  :有限会社ランカードコム
URL   :https://www.lancard.com/
代表者  :峰松浩樹(みねまつひろき)
本社   :〒850-0057 長崎市大黒町11番13号
横浜事務所:〒220-0073 神奈川県 横浜市 西区 岡野2-15-32 日鴻ビル 3F H室
事業内容 :システム開発、サーバー構築、Webサイト制作、コンサルティング

【本件に関するお問い合わせ先】
有限会社ランカードコム 担当:井川
お問い合わせフォーム:https://www.lancard.com/contact
E-mail:info@lancard.com
TEL:095-840-0021

Top